はまぐりんの覚書(駄)そんで時々、花模様。

王様の耳はロバのミミー!言いたくても小心なので大声で言えないことをブツブツ呟くブログにしました。
あっちいったりこっちいったり、日々の出来事とか感想とか思考とか取り留めのないことを書き散らしています。英語とかダイエットとかお片付けとか色々。

やっぱり見た目に騙される。

うーむ。


前にも書いたけど、見た目がシャレオツな店は大体はずれが多い。


2月3日から恵方巻きを食べ続けてうんざりしたので
ランチに去年近所に新しくできた小洒落たカフェがを試してみたが
今一つ二つ三つくらいだった。がっかりー(´・ω・`)


内装は近所から浮きまくるようなブルックリンスタイル
ギャルソン(と呼ぶのか?)のおにーさんもiPhone(多分)で注文を入力


店一押しの100%アンガスビーフバーガーとオニオングラタンスープ
頼んでみた。


値段はどっちも1000円超えと、この辺にしては高め(というかメチャ高
その割には味は・・・・ふつー、かな。うん。


まず、出てくるのが超遅い。これじゃあ平日のお昼には絶対無理。
そして出し方が大雑把すぎ!


サラダ持ってくるときに、サラダボールのふちに指入ってるんですけど?!
昔のラーメンやでスープに指がって話があったけど、あんな感じ。
トレイに載せないなら、せめて持つところのある食器を使おうよ!!


ついてきたポタージュも何のポタージュなのか説明もなし。
ぼんやりした味でなんだかよくわからんし特に美味しくもないので残す。


オニグラスープは見た目はいいけど、味はロイホの方がおいしいかな~。


ハンバーガーは・・・・大目に見て55点かな。


肉は噛み応えがあって美味しいけどバンズが冷たいんですけど~?
ま、糖質制限でバンズはほぼ食べないからいいけど、超がっかり。
後はジューシーというより、油ギッシュ過ぎて結構途中でウンザリする。


全体的なイメージとしては、


「雑誌とかSNSに出てくるお洒落なカフェに憧れて店を開いてみたけど
飲食・サービス業の基本がなってないから全然アウト!


って感じ(ちょっと辛口)あーあ。


しかし驚くことに入口にはTVに出た時の食べ物の写真とか
チェキで撮ったパーティーらしき美味しそうな写真がたくさん飾ってあって
まるで別の店のよう・・・


げに恐ろしきはメディアの力。


見た目8割とはよく言ったものだな~。