はまぐりんの覚書(駄)そんで時々、花模様。

王様の耳はロバのミミー!言いたくても小心なので大声で言えないことをブツブツ呟くブログにしました。
あっちいったりこっちいったり、日々の出来事とか感想とか思考とか取り留めのないことを書き散らしています。英語とかダイエットとかお片付けとか色々。

なんとかアンバサダー♪

最近、書きかけのエントリが多すぎて何を書いたんだか
自分でも覚えきれていない気がする・・・


さて、以前から愛用しているネスプレッソの抽出音がうるさいのと


コストが高いと文句が来て(自腹で買ってるのに納得いかないが)
それならと1杯あたり4~50円だというネスカフェアンバサダーを
導入することにした。


定期的にある程度買えばマシンは無料らしい。
どうせ事務所はコーヒーをいれるので、コーヒーサーバーを置くなら
これでもいいやと一番シンプルなタイプで頼んでみる。(バリスタi)


WEBで申し込むがそのあと全く連絡が来ない。こちらも忙しかったので
すっかり忘れていたが、そろそろネスプレッソの追加を買うかどうかを
決めなくてはいけないので、電話をしてみると翌々日に届く。
忘れてたんかい!!


で、来たのがこれ。



自宅で使っているという同僚に組立させ、さてコーヒーを淹れてみる。
がーごーんごごごごご!とかなり音がでかい
上部が透明になっていて中のコーヒーが見える。


と、ここで初めて、気が付いた。


あ、あれ?なんかコーヒー粉じゃなくて粒粒がみえるんですが。
これって・・・
単なるインスタントコーヒーなのでは?!
カフェラテも、単に粉ミルク使ってるんですが~?!
(先に入れた粉を水圧で泡立ててる感じ)


なーるーほーど。


要するにネスカフェアンバサダーの機械は


「お店っぽい雰囲気を出してインスタントコーヒーと粉ミルクでそれっぽいものを入れてくれる」


ものだということでした。


ま、これはこれで飲めなくはないけど、やっぱり味はネスプレッソの方が断然おいしい・・・やはり値段と味は比例するのか。


追伸:今回試したのは一番安いコーヒーだったので、他の味も試してみます。