はまぐりんの覚書(駄)そんで時々、花模様。

王様の耳はロバのミミー!言いたくても小心なので大声で言えないことをブツブツ呟くブログにしました。
あっちいったりこっちいったり、日々の出来事とか感想とか思考とか取り留めのないことを書き散らしています。英語とかダイエットとかお片付けとか色々。

期待してないから大丈夫!と励ましたら泣かれた話。

えーっと。


日本語って使い方が難しいですよね。ははははは。


話題が暗いのでせめて写真はお気に入りの新年の花火🎆
冬の花火はいいですよね。寒くても空気が澄んでてきれい。


呼びもしないのに姉一家が勝手におしかけて来た。


こっちは三連休もほぼ仕事で忙しいのに


邪魔でしょうがない。


後で分かったけど、姪が成人式だったので


おこずかいをタカリに来たらしい。さすが。


当日に挨拶にくるでも、晴れ着を着た写真を見せるわけでもなく


ただただ金だけ寄こせと言いに来る神経の図太さには感心する。
┐( ̄ヘ ̄)┌



早く帰らないかな~と弾まない会話をぐだぐだしていたら


私が新年の花火(写真)に浮かれて旅館のガラス戸に激突して以来


首がムチウチっぽくて、腰も痛いという話になり


だったら無職の役立たずな甥っ子が柔道整復師の資格を持っている話になり


いつの間にやら、診てやったらどうだという流れになった。


じゃあお願いね~と軽い気持ちで頼んだら


甥っ子がなんだかうつむいて難しい顔をして苦悩している。


???と思ったが、そういえばこいつはプレッシャーに非常に弱い男。


「俺がぐりちゃん(と呼ばれている)の首と腰をカンペキ治さねば!!」


悲壮に決死の覚悟を決めかねているている様子。


なんだか大変な感じなので緊張をほぐそうと


「大丈夫!元々、そこまでは期待してないから


気軽にちょこちょこってマッサージ的にお願い~」と


励まそうと思って言ったら・・・・


泣かれた。 ( つω;`)ウッ


おっさんが正座して下向いたままぼったぼた涙を流している。


ぐはー。メンタル弱すぎだろ!!


あ、いや、これは私が無神経すぎ発言でした。反省。ヾ(- -;). 


慌てて「ご、ごめん!整体やマッサージにはよく行くけど


基本的にその場限りで、根本の治療になるとは思ったことないので


にみっちゃん(甥)の腕を信用してないわけじゃないのよ~!!」と


なだめてみるが、さらに号泣する始末。


あーーめんどくさい(^_^;)))


結局、なんだかんだとおだてあげてとりあえずはちょこっと整体っぽいことをやってもらったけど、これくらいなら近所の整体屋に行った方が100倍気が楽だわ・・・・・


こいつ(甥)、ほんとにこれからの人生大丈夫だろか?


そして肝心の成人式のはずの姪は一言も口をききませんでしたとさ。