はまぐりんの覚書(駄)そんで時々、花模様。

王様の耳はロバのミミー!言いたくても小心なので大声で言えないことをブツブツ呟くブログにしました。
あっちいったりこっちいったり、日々の出来事とか感想とか思考とか取り留めのないことを書き散らしています。英語とかダイエットとかお片付けとか色々。

顔に全部でちゃうんですよ。

うーむ、パラママがウザい。


最近どういうわけだが、構ってほしいオーラを出しつつ近寄ってくる。


具体的には、わざとらしく目の前で失敗したりしてボケて


突っ込んでもらうのを待ってるのだ。ウザい。消えろ。消えてなくなれ


今日は私がコピーを取っている横を意味もなく通りかかり


わざとらしくこけてみせて、床に手をついたままこっちを


チラっと上目づかいに見るとかだ。


若い子ならともかくアラフォーの小デブにやられると(本人は若くてかわいいと勘違いしている)
ウザいを通り越してぶっちゃけ気持ち悪い。


私はお笑いもバラエティもみないので


そういうノリはまったくわからないし興味がない。


つまらんやつだと言われてもかまわない。


特に相手がパラママだと思うと、意地でも反応したくない。


そういう思いが、うっかり顔にでてしまうらしく


パラママの前では顔がこわばってしまう


。。。というのを、上司(女性)に指摘された。


あのさ~はまぐりんがパラママを嫌いなのはわかるけど



もちょっと大人の対応できない?


(--〆) 


いやいや、ちょっかい出してくるのは、あっちなんですけど?


パラママの目立ちたがりに付き合いと?


じょーだんじゃないっす。


と、無言で顔が語ってしまったらしく、上司も「ま、しょーがないか」と


諦めてくれた(らしい)


でもまあ、改善したほうが会社が円滑になるというのであれば


パラママにちょっかいかけられてめんどいときは


こないだドラッグストアで見つけて狂喜乱舞した


スライム目薬を差して表情と気分を変えよう。


※これ以外にも目薬自体がスライムのもあり。


とにかく「会心の一滴」というだけあって、涙がとまらない。


表情を隠すにはぴったりなり~(^◇^)


あ~ぱらまま、辞めてくれないかな。